2010年07月11日

目元のたるみを防ごう


年齢は目の周りに表れやすいといわれます。



そう言えばマスクをした時などは自分でもそう思います。


たるみは、目の疲労やストレスが原因となることが多いそうです。

疲労が原因の場合、老廃物や血液、水分がまぶたに溜ることから
たるみ始めるのです。

ケアの方法としては、まぶたのたるみを中心とした部分の
循環を良くしていけばいいのです。


循環が良くなれば、老廃物や血液、水分等も一緒に流れていき、
体外へ排出されるので、たるみが解消されるわけです。

まぶたのたるみが解消すれば、すっきり目元美人になりますよ!


以下のようなケアはいかがですか?


★たるみの上に暖かいタオルをのせる方法

  タオルを濡らして、電子レンジで気持ちよい温度まで暖め、
  まぶたのたるみにのせる方法です。

  こうすると気持ちもリラックスするし、こんな簡単な方法なのに
  目の下の循環が良くなり、まぶたのたるみも改善されるのです。

  パソコンをやりすぎた時や、寝る前などに行うといいみたい。


★目の周りをリンパに添ってマッサージ

  このケアの注意点としては、必ずリンパの流れに沿って行うこと。
  リンパの流れに添ってマッサージしないと、余計にたるみますので
  気をつけましょう。


★「まぶた体操」

  まぶたのたるみを防いで、若々しい顔になる体操なので、
  これも効果的ですね。


たるみケアを毎日の習慣にすれば、すっきり目元で美人度アップ!!

老けて見える原因は、目の下のたるみ「目袋」!★アイバッグリフト【ハッピーマーケット RaiRai】
posted by 美人のわたし at 10:30| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。